« 小春の神田川 | トップページ | クリスマスツリー »

2009年11月11日

悲しき秋雨

悲しきは己が作りし鏡面を己が滴でかき乱す雨


Wl091111 今日は十一月十一日。一並びの日である。日が照らないので肌寒い日になると言われていた割には、それほど冷え込んだ気がしない。湿気がある分、少し動くと汗ばむほどだ。

朝方の調子で降り続いたら大変なことになると思っていたが、昼前からかなり小降りになって、帰りの足に響くこともなく一安心である。

私は水溜まりに映った空を見るのが好きだ。空の深さが二倍になったような気がする。しかし今朝のように大粒の雨が激しく降っていると、せっかくの水溜まりがが波紋だらけになって、きれいに映り込まない。

明日になればきれいな像を結ぶだろうか。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 小春の神田川 | トップページ | クリスマスツリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲しき秋雨:

« 小春の神田川 | トップページ | クリスマスツリー »