« セルフ給油所の巨大なる屋根 | トップページ | 夕陽の牛久大仏 »

2010年2月22日

午後五時の薄明かり

日の射さぬ午後五時の町の薄明かり赤信号の彼方まで見ゆ


Wl100222

仕事に追われるうちに、もう日付が変わろうとしている。今日はようやく少しは暖かくなったような気のする一日だった。

明日はもっと暖かくなるという。ようやく梅も安心して咲けるだろう。

田舎の道には余計なものにさえ思われる信号が、遠くまで赤信号になっている。午後五時を過ぎた曇り空でも、まだ薄明かりがさしている。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« セルフ給油所の巨大なる屋根 | トップページ | 夕陽の牛久大仏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 午後五時の薄明かり:

« セルフ給油所の巨大なる屋根 | トップページ | 夕陽の牛久大仏 »