« 夕陽の牛久大仏 | トップページ | 春の朝霧 »

2010年2月24日

梅の香の幻

駅前の光の滲む空気には梅の香りの渡る幻


Wl100224

今日も暖かい日になった。先週と比べると、一挙に三ヶ月ぐらい季節が進んでしまったような印象だ。

写真は上野駅前の様子。夜の光も、なんとなくぼうっと滲んでいるような印象だ。ようやく春がきたようだ。

さて、梅の咲き具合はどうなんだろうか。我が家の梅は有名な遅咲きだからまだまだだが、そろそろあちこちで満開に近くなっているかもしれない。その梅の香が、上野駅前まで漂ってくるはずはないのだが、

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 夕陽の牛久大仏 | トップページ | 春の朝霧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅の香の幻:

« 夕陽の牛久大仏 | トップページ | 春の朝霧 »