« ひねもすのたり | トップページ | ハクモクレン咲きかける »

2010年3月17日

山茶花の咲く舗道

春の日と冬の風と境目に最後の花を咲かす山茶花


Wl100317a

暖かいのは日中だけで、明け方と日が暮れてからは寒い。最近の冬から春先にかけては、天気の変化が極端だ。

日本付近で寒気と暖気がせめぎ合うので、ちょっと前線が上がり下がりするだけで暖かくなったり寒くなったりする。これも地球温暖化の一環で、これからはこんな冬が珍しくなくなるという人もいる。

秋葉原の舗道の山茶花の植え込みが、まだ花を付けている。山茶花って、本当に咲いている時期が長い。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« ひねもすのたり | トップページ | ハクモクレン咲きかける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山茶花の咲く舗道:

« ひねもすのたり | トップページ | ハクモクレン咲きかける »