« 世に吹く風 | トップページ | 蕗の薹 »

2010/03/27

ハクモクレンを見上げ

青空に白き残像残るほど見上ぐるぞ良き木蓮の花


Wl100327

本日、水戸辺りを通りかかったら、ハクモクレンがきれいに咲きかかっている木があった。

取手駅のハクモクレンは、今年も季節はずれのアラレにやられてしまって、傷ついた部分が茶色くなっているが、この辺りのは無事のようだ。

いや、もしかしたら上からみたらやっぱり少しやられている部分があるのかもしれないが、ハクモクレンというのは、通常は下から見上げるのでいいのか もしれない。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 世に吹く風 | トップページ | 蕗の薹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハクモクレンを見上げ:

« 世に吹く風 | トップページ | 蕗の薹 »