« 海原に西の裾野を浸しつつ頂き空に解くる鳥海 | トップページ | 薔薇咲けり五月の空の裏庭に似合ふわけでもなくゴージャスに »

2010年5月17日

躑躅咲き躑躅しをれて躑躅散り躑躅また咲く五月の街に


Wl100517

今日は写真はヒメジオンで、歌の方はツツジと、ちぐはぐだがお許しを戴きたい。

汗ばむ夏日となった関東。三日前は庄内の寒さに震えていたのだから、体が付いていくのがやっとだ。そういえば、ゴールデンウィークの前半も、冬の寒さの北海道から初夏の関東に帰ってきて、体がビックリした。

今週当たりから天候も安定するらしいが、まだまだ安心はできない。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 海原に西の裾野を浸しつつ頂き空に解くる鳥海 | トップページ | 薔薇咲けり五月の空の裏庭に似合ふわけでもなくゴージャスに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 躑躅咲き躑躅しをれて躑躅散り躑躅また咲く五月の街に:

« 海原に西の裾野を浸しつつ頂き空に解くる鳥海 | トップページ | 薔薇咲けり五月の空の裏庭に似合ふわけでもなくゴージャスに »