« この夏は如何なる夏になるらむと土手の薄紅葵を眺む | トップページ | 土手に咲く薄紅葵の花びらの赤き筋目に夏の日は照る »

2010年6月11日

iPhone の壁紙を額の花に変へ梅雨入りを待つ頃となりたり


Wl100611

iPhone の壁紙を変えた。これは iPhone のカメラで撮ったもの。いつものコンパクト・デジカメの写真と比べると画素数も少ないので見劣りするが、まあ見られる。

iPhone で撮影した画像はちょっと暗めになることが多いので、実は、この写真は画像処理ソフトで明度を上げている。ついでにちょっと彩度も上げているので、三日前の写真 (参照) と比べても遜色ない。

なかなか便利な世の中になったものだ。

もしかしたら来週から梅雨入りするかもしれない雲行きだ。今月末になるかと思ったが、そこまで遅くならずに済むかもしれない。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« この夏は如何なる夏になるらむと土手の薄紅葵を眺む | トップページ | 土手に咲く薄紅葵の花びらの赤き筋目に夏の日は照る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone の壁紙を額の花に変へ梅雨入りを待つ頃となりたり:

« この夏は如何なる夏になるらむと土手の薄紅葵を眺む | トップページ | 土手に咲く薄紅葵の花びらの赤き筋目に夏の日は照る »