« 五月晴れに途切れ途切れの思ひこそ刻みて仰げああ妙義山 | トップページ | 炎天のガソリンスタンドの旗振りの絶望の淵を我は行き過ぐ »

2010年6月16日

眩暈とは梅雨に入りたる二日後の快晴の空を見上ぐる思ひ


Img_02851

昨日は 「梅雨の中休み」 といっては気象庁に気の毒だろうと書いたが、きょうまでこんなに快晴になってしまっては、梅雨入り宣言したとたんに中休みという傾向は、今年も続くのかなあと心配になってきた。

天気予報をみると、今日は夕方に少し雨が降るが、明日は一日晴天ということに変わっている。土曜日は少し雨が降るようだが、週間天気予報から傘マークがすっかり減ってしまっている。

この分では、またしても梅雨の後半になってからどっと降るということになるのかもしれない。いやはや、油断のならない天気はまだ続く。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 五月晴れに途切れ途切れの思ひこそ刻みて仰げああ妙義山 | トップページ | 炎天のガソリンスタンドの旗振りの絶望の淵を我は行き過ぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眩暈とは梅雨に入りたる二日後の快晴の空を見上ぐる思ひ:

« 五月晴れに途切れ途切れの思ひこそ刻みて仰げああ妙義山 | トップページ | 炎天のガソリンスタンドの旗振りの絶望の淵を我は行き過ぐ »