« 紅の夕焼け雲のその上の筋なす雲に秋は見ゆるか | トップページ | 暑き日の磐城に暮れて常陸なる蕎麦の香りを吸ひて戻りぬ »

2010年9月 4日

この夏は名残惜しくもあらざるに涼風吹けば思ひ乱るる


Wl100904

今日も、今さら言うまでもなく、朝から暑い一日だったが、日が暮れてからの感じは、昨日とは違って、少し涼しげな風が渡る。

仕事でつくばまで行っての帰り、守谷のショッピングセンターにあるコーヒーショップで一服している。

駐車場を渡る風が、なんだか少しは夏が終わりかけているんじゃなかろうかという期待を抱かせる。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 紅の夕焼け雲のその上の筋なす雲に秋は見ゆるか | トップページ | 暑き日の磐城に暮れて常陸なる蕎麦の香りを吸ひて戻りぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この夏は名残惜しくもあらざるに涼風吹けば思ひ乱るる:

« 紅の夕焼け雲のその上の筋なす雲に秋は見ゆるか | トップページ | 暑き日の磐城に暮れて常陸なる蕎麦の香りを吸ひて戻りぬ »