« 日を知るといふ名の橋を仰ぎ見て旅行く先の空を偲べり | トップページ | 牛を忘れ忘れし身をも忘れ果て還りゆく地をみるけふの道 »

2010年10月23日

越前の深まる秋の週末の夜空を染むる祭りの光


Wl101023

今日は出張で福井に行った。帰りは京都に泊まって、明日はちょっとお寺巡りをして帰ろうと思っていたのだが、あいにく京都のビジネスホテルはどこも満室で泊まれず、大阪まで足を伸ばして泊まっている。

福井はとてもいい天気で、いい気持ちで取材ができた。

写真は、福井駅前の 「ケヤキわくわくストリート大フェスティバル」 の光景。老若男女が 「よさこいなんとか」 を景気よく踊りまくっている。どえらい盛り上がりようだ。

検索してみたら、このようなページが出てきた。どうやら福井市主催のイベントらしい。市の主催にしては、ずいぶんカジュアルな盛り上がりだった。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 日を知るといふ名の橋を仰ぎ見て旅行く先の空を偲べり | トップページ | 牛を忘れ忘れし身をも忘れ果て還りゆく地をみるけふの道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 越前の深まる秋の週末の夜空を染むる祭りの光:

« 日を知るといふ名の橋を仰ぎ見て旅行く先の空を偲べり | トップページ | 牛を忘れ忘れし身をも忘れ果て還りゆく地をみるけふの道 »