« 一昨日の雨は川幅いつぱいのさざ波となり入り日に映ゆる | トップページ | 月草の移ろふ野辺に鳴く虫の声ぞ添ひ来る家路辿れば »

2010年10月 2日

デジタルの波動を圧し艶やかに南瓜は時を封じて堅し


Wl101002

日が暮れてから帰ると、なぜかリビングルームの片隅の家族用 PC のデスクに、カボチャが置いてある。うまそうなカボチャだ。

なんでこんなところにカボチャが置いてあるのかと聞くと、台所のカウンターの整理をしたときにたまたま一時的に置いたのが、そのままになっているだけだという。

なるほど、なんだかしらないが妙に似合っているというのはある。しばらくそのままにしておきたくなった気持ちが、わからないではない。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 一昨日の雨は川幅いつぱいのさざ波となり入り日に映ゆる | トップページ | 月草の移ろふ野辺に鳴く虫の声ぞ添ひ来る家路辿れば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルの波動を圧し艶やかに南瓜は時を封じて堅し:

« 一昨日の雨は川幅いつぱいのさざ波となり入り日に映ゆる | トップページ | 月草の移ろふ野辺に鳴く虫の声ぞ添ひ来る家路辿れば »