« 頂を真白に染めて日の本よいざ輝けとこそ歌へ富士の嶺 | トップページ | 川面には濃き陰影の波立ちて彼岸の前の木枯らしぞ吹く »

2011年3月16日

地は揺れど天は動かず心にて聞く人々の祈りのみあり

Though the earth moves / The heaven is peaceful / I hear the entire world pray and pray


Wl110316

今日は寒い。明日の夜明け頃は氷点下になるそうだ。東北は夕方過ぎには氷点下になっているらしい。こんな時に、冬に逆戻りだ。

地震被災地の状況改善は、遅々たる歩みだ。ただ、遅々としているとはいえ、進展はしている。問題は原発だ。こればかりは、祈るしかない。

今日の雲は、ふんわりと丸い雲ではない。端が毛羽立って、上空の強い風をうかがわせる。

Twitter に世界からの祈りが次々に寄せられている。#prayforjapan というハッシュタグで検索すると、ほぼ 1秒に 1つ以上の祈りの言葉が増えていく。心強いかぎりである。英語がだめな人は #socialtranslation というハッシュタグで検索すると、一部がボランティアの翻訳した日本語で読める。

世界は今、こぞって日本を応援してくれている。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 頂を真白に染めて日の本よいざ輝けとこそ歌へ富士の嶺 | トップページ | 川面には濃き陰影の波立ちて彼岸の前の木枯らしぞ吹く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地は揺れど天は動かず心にて聞く人々の祈りのみあり:

« 頂を真白に染めて日の本よいざ輝けとこそ歌へ富士の嶺 | トップページ | 川面には濃き陰影の波立ちて彼岸の前の木枯らしぞ吹く »