« レンズ越しの視界の縁の歪みゐる字を拾ひ読むルーペの世界 | トップページ | 目もくらむ夕焼け空を iPhone のカメラを通し液晶で見る »

2011年7月 8日

梅雨明けは明日になるらむ薄日射す午後に木槿は咲き初めにけり

Rose of Sharon began to bloom / In the gloomy afternoon / To foretell the end of the rainy season


Wl110708

今日も暑い日だったが、まだエアコンのスイッチを入れずにがんばっている。関西や東海地方は既に梅雨が明けて、関東も明日頃梅雨明けになりそうだ。ということは、ますます暑くなるのだろう。

お陰様で体に暑さへの耐性ができてきたようで、まだまだなんとかなりそうな気がする。要は気合いである。今年の夏はちょっとした意識変換の夏になりそうだ。

我が家の裏のムクゲが既に咲き始めている。秋になるまで咲き通してくれるはずだ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« レンズ越しの視界の縁の歪みゐる字を拾ひ読むルーペの世界 | トップページ | 目もくらむ夕焼け空を iPhone のカメラを通し液晶で見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けは明日になるらむ薄日射す午後に木槿は咲き初めにけり:

« レンズ越しの視界の縁の歪みゐる字を拾ひ読むルーペの世界 | トップページ | 目もくらむ夕焼け空を iPhone のカメラを通し液晶で見る »