« 蝉の声降り注ぐ中に音もなく色のみ残し蝶は舞ひ飛ぶ | トップページ | 半世紀変はらぬ蝉の声を聞く我もさほどは変はらざるなり »

2011年8月14日

平らかに広がる緑その中に実りの色の混じり始めき

In the wide and flat green / Of  the rice field / Shade of harvest began to grow


Wl110814

大変な暑さが続いている。それでもエアコンのコンセントは外しっぱなしで、自然の風のみで耐えている。なんとかなるものである。

田のあぜ道を車で走ったら、稲穂が頭を垂れ始めているのに気付いた。早いものである。今年は七月下旬に結構雨が降ったから、その後の猛暑もあって実りはいいようだ。

放射能で出荷停止になるのは、あったとしてもごく限られているだろうから、米不足の風評に踊らないようにしよう。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 蝉の声降り注ぐ中に音もなく色のみ残し蝶は舞ひ飛ぶ | トップページ | 半世紀変はらぬ蝉の声を聞く我もさほどは変はらざるなり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平らかに広がる緑その中に実りの色の混じり始めき:

« 蝉の声降り注ぐ中に音もなく色のみ残し蝶は舞ひ飛ぶ | トップページ | 半世紀変はらぬ蝉の声を聞く我もさほどは変はらざるなり »