« ともすれば雪の形で落ち来るを雨として受くる坂東の春 | トップページ | 北風に京都タワーの白く立つ都の空は変わらざりけり »

2012年2月15日

順番に様々の鳥鳴く声を水に溶かして川は流るる

River goes / Dissolving various tweets of birds / Into the stream


Wl120215

今日は寒々しい空の日だった。それでも、先月と違うのは、世界に鳥の声が増えたことである。

ヒヨドリ、ムクドリ、カラス、スズメ、その他、ひっきりなしに鳥の声が聞こえる。遠くから聞こえる甲高い声は、モズの高鳴きだろうか。

確実に本格的な春に近づいている。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« ともすれば雪の形で落ち来るを雨として受くる坂東の春 | トップページ | 北風に京都タワーの白く立つ都の空は変わらざりけり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 順番に様々の鳥鳴く声を水に溶かして川は流るる:

« ともすれば雪の形で落ち来るを雨として受くる坂東の春 | トップページ | 北風に京都タワーの白く立つ都の空は変わらざりけり »