« 春風の微かに渡る神宮に常なる緑揺れてゐたりき | トップページ | 熊本の空に薄日の射し来たり南はいよいよ春となりたり »

2012年3月 8日

固きまま膨らみきれぬ姿して梅の蕾の赤み増したり

Though remaining small and hard / Ume buds have turned red / Just a little bit


Wl120308

昨日はずいぶん暖かかったが、今日は雨模様でそれほど暖かく感じない。それどころか、明日からはまた最高気温が一桁台に戻るようだ。来週前半は、最低気温が零度と予想されている。

我が家の梅の蕾も、三日前よりは膨らんで、やや赤みが増した気がするが、まだまだ固い。明日以後は冷え込むので、おいそれとは咲き出さないだろう。

明日は熊本に出張だ。九州は暖かかろうと気予報をみたら、明日と明後日の最高気温は十三度と十二度でしかない。寒くない格好をしていこう。

 

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 春風の微かに渡る神宮に常なる緑揺れてゐたりき | トップページ | 熊本の空に薄日の射し来たり南はいよいよ春となりたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 固きまま膨らみきれぬ姿して梅の蕾の赤み増したり:

« 春風の微かに渡る神宮に常なる緑揺れてゐたりき | トップページ | 熊本の空に薄日の射し来たり南はいよいよ春となりたり »