« 十二年前のカメラは掌より溢るるものを内に秘めたり | トップページ | 大きなる桜の花と思ひきに椿散りたる花びらなりき »

2012年4月14日

氷雨降る中学校のグランドに花の筵は広がりにけり


Wl120414

春は本当に油断ができない。昨日より気温が十度も下がって、真冬とは言わないが、冬の寒さに逆戻りだ。一昨日決別したばかりの、ユニクロのヒートテックズボン下を、また引っ張り出した。

写真は、近所の中学校のグランドに沿ってびっしりと敷き詰められた、桜の花びら。見事な花むしろだ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 十二年前のカメラは掌より溢るるものを内に秘めたり | トップページ | 大きなる桜の花と思ひきに椿散りたる花びらなりき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷雨降る中学校のグランドに花の筵は広がりにけり:

« 十二年前のカメラは掌より溢るるものを内に秘めたり | トップページ | 大きなる桜の花と思ひきに椿散りたる花びらなりき »