« 青空の見る間に狭くなり果てて遠雷の音の近づくを聞く | トップページ | 世の中の夏に移らむともがきゐるその足元に松葉菊咲く »

2012年5月29日

喧噪のスカイツリーをよそ事にすつきりと立つ東京タワー


Wl120529_4今日も大気の状態が不安定で雷雨や雹の可能性が高いというので、いつ来るかいつ来るかと思っていたが、都心では八時になってもそんな気配がなく、九時過ぎに取手駅に着いたら、ようやく雷が鳴っていた。

写真はお昼過ぎの東京タワー。スカイツリーの喧噪には関わりなく、相変わらずすっきりと立っていた。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 青空の見る間に狭くなり果てて遠雷の音の近づくを聞く | トップページ | 世の中の夏に移らむともがきゐるその足元に松葉菊咲く »

コメント

あっははは
>すっきりと立つ東京タワー
まあ、スカイツリーがあまりにも大騒ぎの報道ですから
東京タワーがすっきり立ってみえるんでしょうね?
東京タワーがすっきり立つという表現をなさる人は
きっと
スカイツリー騒ぎ以前はいらっしゃらなかったのではないでしょうか?なんて・・・・

最近「スカイツリーに行ってきたの」と
おみやげを頂きました。
はるばる行くひともいるんです~
「貴女、この地域ではたった一人じゃないのかしら?そんな果報者は・・」と褒めました。
私なんか、六本木ヒルズを観にいきたぁ~~いと騒いでいるうちに
もう、流行遅れになっちまって・・・・・(涙ぐすん)
今度はスカイツリー。
両方とも行けないうちに次が出そうです。


投稿: tokiko | 2012年6月 7日 20時26分

tokiko さん;

スカイツリー周辺は、ゴミのポイ捨てでエラい迷惑だそうです。

落ち着くまでは大変でしょうね。

投稿: tak | 2012年6月 7日 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喧噪のスカイツリーをよそ事にすつきりと立つ東京タワー:

« 青空の見る間に狭くなり果てて遠雷の音の近づくを聞く | トップページ | 世の中の夏に移らむともがきゐるその足元に松葉菊咲く »