« 南側の花より咲きて北側の花もほころびかける車輪梅 | トップページ | 駐車場の砂利かき分けて咲く花を踏まぬようにと車遠のく »

2012年5月25日

麦秋の畑を渡り来る風の少し乾きて香ばしきかな

During the wheat harvest / Wind comes dry / And seems a little bit scented


Wl120525

田植えが終わったばかりで、稲の早苗はまだまだ小さいままだが、麦は収穫の時が近づいていて、麦秋なんて言われる季節になっている。

昔は田んぼだったところも、減反の影響で小麦の畑に切り替わっているところがかなりあり、青々とした田んぼのすぐ隣が麦秋という景色が珍しくない。

麦畑を渡る風は、同じ風なのに、田んぼの上を渡る風とは少し違って、乾いて香ばしいような気がしてしまう。錯覚なのだろうが。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 南側の花より咲きて北側の花もほころびかける車輪梅 | トップページ | 駐車場の砂利かき分けて咲く花を踏まぬようにと車遠のく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麦秋の畑を渡り来る風の少し乾きて香ばしきかな:

« 南側の花より咲きて北側の花もほころびかける車輪梅 | トップページ | 駐車場の砂利かき分けて咲く花を踏まぬようにと車遠のく »