« 梅雨入りの翌日の空晴れ上がりいつものことと汗滲みたり | トップページ | Tシャツの上にフリースを重ね着し梅雨寒なりと低く呟く »

2012年6月11日

梅雨入をして三日目の和らかき日射しを浴びて増ゆるじふやく


Wl120611

梅雨入り三日目もどちらかといえばいい天気で、明日からの本格的雨模様を待つことになりそうだ。

さて、今日の写真は 「ドクダミ」 である。またの名を 「ジュウヤク」 ともいう。梅雨入り前後はドクダミの一番好きな季節のようで、どんどん増えている。

よくみると、可憐な花なのに、「ドクダミ」 とはあんまりな名前だ。「イヌフグリ」 とともに、気の毒な名前の両巨頭だと思う。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 梅雨入りの翌日の空晴れ上がりいつものことと汗滲みたり | トップページ | Tシャツの上にフリースを重ね着し梅雨寒なりと低く呟く »

コメント

こんばんは~
tak-shonaiさんどくだみの花はとっても可憐ですけれど
あの匂いはたまりませんよ。
臭くて臭くて・・・・
やっぱり毒っぽいです。

でも、犬ふぐりの別名は
天人唐草(テンニンカラクサ)とも言うそうです。
いいですね~~~この名。

投稿: tokiko | 2012年6月14日 19時51分

tokiko さん:

ドクダミ、そっとしとけば臭いませんよ (^o^)

イヌフグリの別称はなかなかのものですね。
なんだか、前にもどこかで書いた気がしますが、瑠璃唐草、星の瞳 という別称もあるそうです。

投稿: tak | 2012年6月14日 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入をして三日目の和らかき日射しを浴びて増ゆるじふやく:

« 梅雨入りの翌日の空晴れ上がりいつものことと汗滲みたり | トップページ | Tシャツの上にフリースを重ね着し梅雨寒なりと低く呟く »