« 刈られても再び三度伸び来たりマロウの花は小さきといへ咲く | トップページ | 黄昏に小雨来たりて夜更けては音ばかりなる大雨となりぬ »

2012年7月 5日

マジョラムの小さき花に蜂たちの吸ひても尽きぬ蜜はあるらし

Tiny flowers of marjoram / Offer ample nectar / For such many bees


Wl120705我が家の玄関前のマジョラムの植え込みに、蜂が盛んに飛んできて蜜を吸っている。耳を澄ますと、常にぶんぶんという羽音が聞こえ、遠くをバイクが走っているのかと勘違いするほどだ。

この写真は珍しく iPhone ではなく、今年買ったばかりのコンデジで撮影した。iPhone で近寄って撮影しようとすると、蜂が警戒して寄りつかないので、コンデジの望遠を一杯に効かせて離れて撮った。

さすがに、いつもよりいい写真になったかもしれない。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 刈られても再び三度伸び来たりマロウの花は小さきといへ咲く | トップページ | 黄昏に小雨来たりて夜更けては音ばかりなる大雨となりぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジョラムの小さき花に蜂たちの吸ひても尽きぬ蜜はあるらし:

« 刈られても再び三度伸び来たりマロウの花は小さきといへ咲く | トップページ | 黄昏に小雨来たりて夜更けては音ばかりなる大雨となりぬ »