« 筑波嶺の遙か彼方に雷雲の湧けど当地に届かざりけり | トップページ | 湧き起こり空に立ちたる夏雲の夕日に光り静まらんとす »

2012年8月 3日

牛蛙日に日に太くなる声のわがはらわたに響きくるなり


Wl120803 今日もまたまた暑い一日が暮れた。毎日毎日暑いので、少しは暑さに慣れてきたような気もするのだが、これからますます暑くなるのだろう。ということは、これ以上暑さに慣れなきゃいけないということだ。

裏の川土手で、ウシガエルが鳴いている。夏の初め頃はあまりウシガエルの元気がなかったので心配していたのだが、最近は十分に元気になって、はらわたに響くような声で鳴き続けている。

ところで、この暑さは盆が過ぎなきゃ収まらないだろうし、さらに盆が過ぎても収まらないんじゃなかろうか。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 筑波嶺の遙か彼方に雷雲の湧けど当地に届かざりけり | トップページ | 湧き起こり空に立ちたる夏雲の夕日に光り静まらんとす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛蛙日に日に太くなる声のわがはらわたに響きくるなり:

« 筑波嶺の遙か彼方に雷雲の湧けど当地に届かざりけり | トップページ | 湧き起こり空に立ちたる夏雲の夕日に光り静まらんとす »