« 待ちゐたる雨は降るには降りたれど地面を冷やすほどには降らざり | トップページ | 湧き上がる巨大積乱雲の下で日照りを破る雨は降るらむ »

2012年9月 1日

肥後の国の夜をゆつくりと切り裂きて市街電車は走り過ぐるなり


1346510218487.jpg

今日は仕事で熊本に来ている。今年はばかに熊本に縁があって、もう四度目の訪問だ。

一昨日までいた小樽がやたらと暑かったので、熊本はどんなにか暑いだろうと思っていたが、それほどでもない。日本の天気はどうなってしまったのか。

写真は熊本市内のちんちん電車。


|

« 待ちゐたる雨は降るには降りたれど地面を冷やすほどには降らざり | トップページ | 湧き上がる巨大積乱雲の下で日照りを破る雨は降るらむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肥後の国の夜をゆつくりと切り裂きて市街電車は走り過ぐるなり:

« 待ちゐたる雨は降るには降りたれど地面を冷やすほどには降らざり | トップページ | 湧き上がる巨大積乱雲の下で日照りを破る雨は降るらむ »