« 黄に赤に咲きゐる秋の花々のマリーゴールドてふ名を知りぬ | トップページ | 街の灯の冴え冴えとして揺れざるをただ心にて揺らしみる秋 »

2012年10月28日

蕎麦を食えば宵闇に降る秋雨の粒の細かく漂ひにけり


Wl121028 今日は常磐道岩間インター近くの蕎麦屋 「やしろ」 に寄って、かきあげそばを食べた。この店のかきあげそばというのは、他の店でいうところの 「かきあげせいろ」 である。

この店は蕎麦もうまいが、かきあげがとてもうまい。玉ねぎの食感が瑞々しい。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 黄に赤に咲きゐる秋の花々のマリーゴールドてふ名を知りぬ | トップページ | 街の灯の冴え冴えとして揺れざるをただ心にて揺らしみる秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦を食えば宵闇に降る秋雨の粒の細かく漂ひにけり:

« 黄に赤に咲きゐる秋の花々のマリーゴールドてふ名を知りぬ | トップページ | 街の灯の冴え冴えとして揺れざるをただ心にて揺らしみる秋 »