« 西海の遅き夜明けに照らされて葉も揺れず立つ一本の椰子 | トップページ | 部屋干しのシャツを揺らすはエアコンの二十一か月振りの風 »

2012年11月22日

西海の潮風を受けもみぢ葉の紅き季節を横切る旅よ


Wl121122 九州でも福岡県や長崎県は、秋を過ぎればそれなりに寒い。いかにも南国という雰囲気の宮崎県や鹿児島県とは様相が違う。

長崎県では紅葉の進み具合も、茨城あたりとそれほど変わらない。山肌はなかなか綺麗に染まりつつある。

夜遅くになって、ようやく自宅に帰り着いた

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 西海の遅き夜明けに照らされて葉も揺れず立つ一本の椰子 | トップページ | 部屋干しのシャツを揺らすはエアコンの二十一か月振りの風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西海の潮風を受けもみぢ葉の紅き季節を横切る旅よ:

« 西海の遅き夜明けに照らされて葉も揺れず立つ一本の椰子 | トップページ | 部屋干しのシャツを揺らすはエアコンの二十一か月振りの風 »