« 凍てつかぬうちに家路を辿らむとヘッドライトが列なしてゆく | トップページ | 大寒に入りて青空のぞく日の羽後の恵みを浴びて戻れり »

2013年1月19日

大空の青き領域が狭まりて灰色となり地上銀世界


Image

今日は今日とて、仕事で秋田に来ている。

新幹線で福島あたりから周囲は雪景色になったが、空は青空だ。その青空は田沢湖を越えるあたりまで健在だったが、大曲より先はもう、鉛色になった。

鉛色の部分が大きくなるに連れて、地上の積雪は大変なことになっていたのである。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)


|

« 凍てつかぬうちに家路を辿らむとヘッドライトが列なしてゆく | トップページ | 大寒に入りて青空のぞく日の羽後の恵みを浴びて戻れり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大空の青き領域が狭まりて灰色となり地上銀世界:

« 凍てつかぬうちに家路を辿らむとヘッドライトが列なしてゆく | トップページ | 大寒に入りて青空のぞく日の羽後の恵みを浴びて戻れり »