« 熱き陽は雲の彼方で沈み行き時計の針の遅き動きよ | トップページ | 雷に注意せよとの呼びかけを消す勢ひのラジオのノイズ »

2013年7月 7日

夕食にまともな額を支払ひてまともな味と雰囲気を食ふ


Img_6143写真は本日のホテルでの夕ご飯。このくらいまともな飯を食うというのは、珍しい。

結構うまかった。とくに川魚の佃煮は、骨ごと食える柔らかさまで煮てあって、おいしかった。

たまにはまともな夕食もいい。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 熱き陽は雲の彼方で沈み行き時計の針の遅き動きよ | トップページ | 雷に注意せよとの呼びかけを消す勢ひのラジオのノイズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕食にまともな額を支払ひてまともな味と雰囲気を食ふ:

« 熱き陽は雲の彼方で沈み行き時計の針の遅き動きよ | トップページ | 雷に注意せよとの呼びかけを消す勢ひのラジオのノイズ »