« 薬師釈迦阿弥陀如来の坐し給ふ寺に声明の声ぞ聞こゆる | トップページ | 宇治川を渡り来る風に都路の暑さをなかば忘れ佇む »

2013年8月18日

大原の宝泉院に靴を脱ぎ座ればしばし立つぞ忘るる


Img_6774 大原に来たら、三千院だけで引き返してはならない。その先の音無の滝まで辿らなければ、あまりにももったいない。

写真は、宝泉院の、いろりのある間から庭を望んだところ。こんなところに座ってしまうと、なかなか動けなくなってしまう。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 薬師釈迦阿弥陀如来の坐し給ふ寺に声明の声ぞ聞こゆる | トップページ | 宇治川を渡り来る風に都路の暑さをなかば忘れ佇む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大原の宝泉院に靴を脱ぎ座ればしばし立つぞ忘るる:

« 薬師釈迦阿弥陀如来の坐し給ふ寺に声明の声ぞ聞こゆる | トップページ | 宇治川を渡り来る風に都路の暑さをなかば忘れ佇む »