« 大原の寺の仏と向かひ合ひ帰らむとして食ふにしん蕎麦 | トップページ | 大原の宝泉院に靴を脱ぎ座ればしばし立つぞ忘るる »

2013年8月17日

薬師釈迦阿弥陀如来の坐し給ふ寺に声明の声ぞ聞こゆる


Img_6753大原来迎院の本尊、薬師如来、釈迦如来、阿弥陀如来である。浄土真宗の寺になると、阿弥陀如来が主になるが、ここは天台宗の念仏寺なので、このような三役揃い踏みになる。

堂内にはスピーカーで声明が流れていて、なかなかの雰囲気だ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 大原の寺の仏と向かひ合ひ帰らむとして食ふにしん蕎麦 | トップページ | 大原の宝泉院に靴を脱ぎ座ればしばし立つぞ忘るる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薬師釈迦阿弥陀如来の坐し給ふ寺に声明の声ぞ聞こゆる:

« 大原の寺の仏と向かひ合ひ帰らむとして食ふにしん蕎麦 | トップページ | 大原の宝泉院に靴を脱ぎ座ればしばし立つぞ忘るる »