« 彼岸に入り汗ばみつつも涼しとふ挨拶するは口惜しきかな | トップページ | 暑さ消す彼岸の風に何よりも激しく揺るるえのころぐさよ »

2013年9月22日

立葵移れる空にこの年の最後の花を咲かせゐるなり


Img_7051 裏の空き地でピンクのタチアオイが咲いている。タチアオイは真夏の青空の下で見事に咲いているというイメージが強い。そろそろ秋になりかけた今、今年最後のシリーズのように開花している。

このタチアオイが咲かなくなると、いよいよ紫っぽい秋の花の頃になる。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 彼岸に入り汗ばみつつも涼しとふ挨拶するは口惜しきかな | トップページ | 暑さ消す彼岸の風に何よりも激しく揺るるえのころぐさよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立葵移れる空にこの年の最後の花を咲かせゐるなり:

« 彼岸に入り汗ばみつつも涼しとふ挨拶するは口惜しきかな | トップページ | 暑さ消す彼岸の風に何よりも激しく揺るるえのころぐさよ »