« 水鳥の嘴のその似姿の切り開く道を滑り着く街 | トップページ | 利根川は溢るるほどの流れにて秋の夕陽に照らされゐたり »

2013年9月16日

みちのくの秋田の街にあと一夜比内鶏食ひ留まらむとす


Image_2

台風の影響で秋田からの列車がすべて運休になり、もう一泊することになった。おかげで、比内鶏の親子丼にありついたから、まあいいか。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 水鳥の嘴のその似姿の切り開く道を滑り着く街 | トップページ | 利根川は溢るるほどの流れにて秋の夕陽に照らされゐたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちのくの秋田の街にあと一夜比内鶏食ひ留まらむとす:

« 水鳥の嘴のその似姿の切り開く道を滑り着く街 | トップページ | 利根川は溢るるほどの流れにて秋の夕陽に照らされゐたり »