« 八雲立つ出雲の国の青空に白雲流れ秋は過ぎゆく | トップページ | 真白なるマーガレットの花のみの五輪いけられ玄関にあり »

2013年11月 6日

千日の光を受けし色なれば千日草は道端を埋む


Img_7325秋の路傍に千日草の小さな花が群生している。千日の光を受けて濃淡のピンクに染まったもののように見える。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

【平成二十七年十月二十三日追記】

この花は調べ直したところ、ヒメツルソバという花と判明した。歌は敢えてそのままに残しておく。

|

« 八雲立つ出雲の国の青空に白雲流れ秋は過ぎゆく | トップページ | 真白なるマーガレットの花のみの五輪いけられ玄関にあり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千日の光を受けし色なれば千日草は道端を埋む:

« 八雲立つ出雲の国の青空に白雲流れ秋は過ぎゆく | トップページ | 真白なるマーガレットの花のみの五輪いけられ玄関にあり »