« 一年に一度の恒例行事とて浄水器のフィルターを替えたり | トップページ | 水嵩の低くなりたる川岸の小春日和に薄ぞ揺るる »

2013年11月17日

晩秋の高みに昇り地を進むヘッドライトに負けぬ望月


1今夜は満月。厳密な月齢から言うと、日付が変わってからの方がより真ん丸に近くなるらしいが、十分に見事な望月である。

あまりに見事なので写真を撮ったら、向こうからヘッドライトを点した車が来た。満月がこのヘッドライトに負けてしまうかと思ったが、ちゃんと真ん丸に映っている。

これがとてもありがたい気がした。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 一年に一度の恒例行事とて浄水器のフィルターを替えたり | トップページ | 水嵩の低くなりたる川岸の小春日和に薄ぞ揺るる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の高みに昇り地を進むヘッドライトに負けぬ望月:

« 一年に一度の恒例行事とて浄水器のフィルターを替えたり | トップページ | 水嵩の低くなりたる川岸の小春日和に薄ぞ揺るる »