« 出雲なる神在月のおほやしろに八百万の神集ひませるか | トップページ | 千日の光を受けし色なれば千日草は道端を埋む »

2013年11月 5日

八雲立つ出雲の国の青空に白雲流れ秋は過ぎゆく


Img_7318_2今日の出雲は、ぐずついた昨日とはうってかわって、好天に恵まれた。写真は出雲市駅北口からの景色。北側は日本海があるだけかと思っていたが、島根半島の丘陵地が思いの外に高く見える。

今日の仕事は順調に進み、出雲そばを食って、夜に羽田に着いた。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 出雲なる神在月のおほやしろに八百万の神集ひませるか | トップページ | 千日の光を受けし色なれば千日草は道端を埋む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八雲立つ出雲の国の青空に白雲流れ秋は過ぎゆく:

« 出雲なる神在月のおほやしろに八百万の神集ひませるか | トップページ | 千日の光を受けし色なれば千日草は道端を埋む »