« 冬の旅遅き夜明けの伊那谷の彼方に望む木曽の御岳 | トップページ | をちこちでいただきたるは飴、みかん、おかき、まんじゅう旅の土産に »

2013年12月18日

降り続く雨の尾張の去り際の駅のホームの熱ききしめん


Img_7662名古屋は一日中雨が降り続いた。出張先で、仕事本番に雨が降るのは珍しい。本当に珍しい。たまにはこんなこともあるかと、自分でも驚いたほど珍しい。

新幹線で帰る前に、かの有名な駅のホームのきしめんを食べた。新幹線ホームよりも在来線ホームのきしめんの方がおいしいと、もっぱらの評判なので、今日はそっちを試してみた。

きつねきしめん。うむ、確かにおいしい。これ一杯で満足して、駅弁も買わずに帰ってきた。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 冬の旅遅き夜明けの伊那谷の彼方に望む木曽の御岳 | トップページ | をちこちでいただきたるは飴、みかん、おかき、まんじゅう旅の土産に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 降り続く雨の尾張の去り際の駅のホームの熱ききしめん:

« 冬の旅遅き夜明けの伊那谷の彼方に望む木曽の御岳 | トップページ | をちこちでいただきたるは飴、みかん、おかき、まんじゅう旅の土産に »