« 早春の日暮れて梅はさりげなく赤き蕾を膨らませたり | トップページ | 春雨の降りてまた止む空の下に巨大ショッピングセンター横たはる »

2014年2月26日

鴨たちの首を沈めて餌を漁る川の流れは温みたるらむ


Imgp0782今日は四月中旬の暖かさとやらで、家の中にいるより外に出る方が太陽の暖かみを感じて、汗ばむほどの陽気だった。

我が家の裏を流れる川に、鴨がたくさん飛んできて何やら餌をあさっている。とにかく流れの中に首を突っ込んで、ひたすら何かを口に入れている。

おかげで、水面を優雅に泳ぐ写真は撮れずに、こんなお尻を上げた不格好なものしか撮れなかった。ちなみに、今回使ったのは iPhone ではなく、二十倍ズームの効くコンデジである。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 早春の日暮れて梅はさりげなく赤き蕾を膨らませたり | トップページ | 春雨の降りてまた止む空の下に巨大ショッピングセンター横たはる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鴨たちの首を沈めて餌を漁る川の流れは温みたるらむ:

« 早春の日暮れて梅はさりげなく赤き蕾を膨らませたり | トップページ | 春雨の降りてまた止む空の下に巨大ショッピングセンター横たはる »