« 筑波嶺を越え吹きつくる風を透かし光の春を見る土手の上 | トップページ | 雪解けの水は流れて鳥の鳴く元の姿に川は戻りぬ »

2014年2月22日

積雪の消えたるサービスエリアには春思わする明かり灯れり


Img_8056日が暮れて水戸方面から帰って来る途中、常磐道の友部サービスエリアで夕食をとった。

このサービスエリア、ちょっと前に小洒落た感じにリフォームされている。直線を基調としたポストモダン感覚の建物である。

このサービスエリアも大雪の時は大変だったのだろうが、今は雪は少しも残っていない。天候全般も、そろそろ春を迎えるモードに入ってもらいたいものだ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 筑波嶺を越え吹きつくる風を透かし光の春を見る土手の上 | トップページ | 雪解けの水は流れて鳥の鳴く元の姿に川は戻りぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 積雪の消えたるサービスエリアには春思わする明かり灯れり:

« 筑波嶺を越え吹きつくる風を透かし光の春を見る土手の上 | トップページ | 雪解けの水は流れて鳥の鳴く元の姿に川は戻りぬ »