« 雪解けの水は流れて鳥の鳴く元の姿に川は戻りぬ | トップページ | 早春の日暮れて梅はさりげなく赤き蕾を膨らませたり »

2014年2月24日

湯気の立つホットミルクのマグの内に今宵も遊ぶ夢の片鱗


Img_8064近頃ホットミルクに凝っている。といっても、牛乳をマグに注いで電子レンジで温めるだけなのだが、今月十五日に 「ホットミルクはなぜ甘いのか」というToday's Crack の記事でも書いたように、ほんのりとした甘さが加わって、体が暖まるのだ。

もうすぐ三月になるが、まだまだ夜は冷えるので、あとしばらくはホットミルクの世話になりそうだ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 雪解けの水は流れて鳥の鳴く元の姿に川は戻りぬ | トップページ | 早春の日暮れて梅はさりげなく赤き蕾を膨らませたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯気の立つホットミルクのマグの内に今宵も遊ぶ夢の片鱗:

« 雪解けの水は流れて鳥の鳴く元の姿に川は戻りぬ | トップページ | 早春の日暮れて梅はさりげなく赤き蕾を膨らませたり »