« 塀の上に並び地蔵のあるごとく小さき雪だるま増えてゆくなり | トップページ | 行く川の中州に雪の解け残る形に風の息遣いを見る »

2014年2月10日

行く川の土手の名残の中州には雪解け残りさらに真白し


Img_7974大雪から一夜明けても、まだまだ雪は解け残っている。我が家の裏手を流れる川の中州は、まだ雪で真っ白だ。

この中州は、元々は川の対岸だったところの名残である。川幅を二倍に広げたため、元の土手は崩されたものの、中州となった残ったのだ。もっとも、夏場は水面下になるが。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 塀の上に並び地蔵のあるごとく小さき雪だるま増えてゆくなり | トップページ | 行く川の中州に雪の解け残る形に風の息遣いを見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行く川の土手の名残の中州には雪解け残りさらに真白し:

« 塀の上に並び地蔵のあるごとく小さき雪だるま増えてゆくなり | トップページ | 行く川の中州に雪の解け残る形に風の息遣いを見る »