« 高々と聳ゆるビルと仕舞た家の狭間に望む東京タワー | トップページ | 川面に逆波立てて吹く風の生暖かさ春は来にけり »

2014年3月12日

毎年の早春のわが庭に咲く福寿草の花の日を受け光る


Img_8157我が家の庭の片隅に、福寿草の花が咲くようになったのは何時頃からだったろうか。毎年この季節になると地面すれすれに可憐な花が現れる。

誰が植えたわけでもないのに、不思議なことである。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 高々と聳ゆるビルと仕舞た家の狭間に望む東京タワー | トップページ | 川面に逆波立てて吹く風の生暖かさ春は来にけり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎年の早春のわが庭に咲く福寿草の花の日を受け光る:

« 高々と聳ゆるビルと仕舞た家の狭間に望む東京タワー | トップページ | 川面に逆波立てて吹く風の生暖かさ春は来にけり »