« ウォーホルのシルクスクリーンの面影はどこに消えしかキャンベル・スープ | トップページ | 山茶花の最後の花の咲く彼方早春の日は沈み行くなり »

2014年3月 5日

水辺にて春はまだかと呟けば既に春なりと鴨は答ふか


Imgp0788近頃、裏の川によくカモが来る。日本野鳥の会で出している図鑑で調べたら、どうやらコガモという種類のようだ。

これはオスのようで、メスはもっと地味な茶色系。鳥の世界では、オスの方がずっと派手である。

今日は昨日ほどではなかったが、風の冷たい一日で、ずっと雨模様だった。毎年いつまでも寒くて、「春はまだか」 と言っている。本当に春と秋が短くなった。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« ウォーホルのシルクスクリーンの面影はどこに消えしかキャンベル・スープ | トップページ | 山茶花の最後の花の咲く彼方早春の日は沈み行くなり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水辺にて春はまだかと呟けば既に春なりと鴨は答ふか:

« ウォーホルのシルクスクリーンの面影はどこに消えしかキャンベル・スープ | トップページ | 山茶花の最後の花の咲く彼方早春の日は沈み行くなり »