« 朧月雲より出づるその下で響くは鯉の跳ぬる音のみ | トップページ | 引き出しの奥より昭和天皇の在位五十年記念の硬貨 »

2014年3月15日

青空の元で緋色に膨らめる蕾を割りて白梅は咲く


Imgp0825我が家の庭の梅が、ようやく咲いた。去年は三月九日に咲いているから、六日遅いということになる。さすがに今年の春先は寒かったのだと思う。

咲いた花の周りをみると、蕾が次々に割れかけている。明日はかなり暖かくなるというから、一斉に咲き始めるだろう。楽しみなことだ。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 朧月雲より出づるその下で響くは鯉の跳ぬる音のみ | トップページ | 引き出しの奥より昭和天皇の在位五十年記念の硬貨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青空の元で緋色に膨らめる蕾を割りて白梅は咲く:

« 朧月雲より出づるその下で響くは鯉の跳ぬる音のみ | トップページ | 引き出しの奥より昭和天皇の在位五十年記念の硬貨 »