« 坂東の桜は散りて何事もなかりし如く空は広がる | トップページ | この年の最初の水を張られたる田は春の日を映し光れり »

2014年4月18日

潤ひといふ日本語のありがたき意味の伝はる小雨降る日よ


Img_8540今日は冷たい小雨が断続的に降る一日だったが、ここ数日は乾燥しすぎていたので、植物だけでなく、人間の体調にとっても恵みの雨だった。

小貝川の土手からみると、植物が急に元気になったようにみえる。これからすぐに初夏に向かう。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 坂東の桜は散りて何事もなかりし如く空は広がる | トップページ | この年の最初の水を張られたる田は春の日を映し光れり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 潤ひといふ日本語のありがたき意味の伝はる小雨降る日よ:

« 坂東の桜は散りて何事もなかりし如く空は広がる | トップページ | この年の最初の水を張られたる田は春の日を映し光れり »