« 青空に似合わぬほどの強風に耐えて咲くなり一本桜 | トップページ | みちのくを縦に貫く山中を横に辿れる雪の渓谷 »

2014年4月 1日

みちのくに春は来たれり吹く風の冷たき中にその音を聞く


Img_8369秋田での仕事が終わった。あとは明日帰るだけである。

昨日までの天気予報では、曇りのち晴れということだったが、実際には一日中上天気で、またしても晴れ男の面目躍如。

とはいえ、関東の季節感とはほぼ一ヶ月のタイムラグがあるようで、梅もこれから咲こうというところだ。まだ早春である。

写真は千秋公園のお堀の、二色にライトアップされた噴水。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 青空に似合わぬほどの強風に耐えて咲くなり一本桜 | トップページ | みちのくを縦に貫く山中を横に辿れる雪の渓谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちのくに春は来たれり吹く風の冷たき中にその音を聞く:

« 青空に似合わぬほどの強風に耐えて咲くなり一本桜 | トップページ | みちのくを縦に貫く山中を横に辿れる雪の渓谷 »