« 日を浴びる芥子の赤きに迫り来る梅雨を思ひて足を止めたり | トップページ | 緑なる水の季節となりにけり田も川も吹く風のうちにも »

2014年5月29日

風邪引きの腹に響くは土手際で絶えず鳴きゐる牛蛙の声


Img_8951今年の風邪はタチが悪いみたいで、なかなか治らない。寝込んでしまうほどではないが、咳が止まらずに、喉が痛い。

いっそ寝込んでしまえばいいのだろうが、なかなかそんなわけにも行かず、シコシコと仕事をしている。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 日を浴びる芥子の赤きに迫り来る梅雨を思ひて足を止めたり | トップページ | 緑なる水の季節となりにけり田も川も吹く風のうちにも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪引きの腹に響くは土手際で絶えず鳴きゐる牛蛙の声:

« 日を浴びる芥子の赤きに迫り来る梅雨を思ひて足を止めたり | トップページ | 緑なる水の季節となりにけり田も川も吹く風のうちにも »