« 街灯の列は平かなる闇の彼方までただ一直線なり | トップページ | 北の地の原野の果てにタオロマイといふ名の山の鮮やかに立つ »

2014年5月 3日

北の地の春の遅きを待ちかねて一斉に咲く梅も桜も


Image
北海道というところは、梅と桜が同時に咲くようなのである。

寒く長い冬が明けるのを、梅も桜も待ち構えていて、一度にどっと咲くのだ。で、今日は梅と桜を同時に見た。これが桜でなく梅だということは、見ただけですぐにわかった。私は花の名前がさっぱりわからなかったのに、近頃ようやくまともな日本人になれたようである。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 街灯の列は平かなる闇の彼方までただ一直線なり | トップページ | 北の地の原野の果てにタオロマイといふ名の山の鮮やかに立つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北の地の春の遅きを待ちかねて一斉に咲く梅も桜も:

« 街灯の列は平かなる闇の彼方までただ一直線なり | トップページ | 北の地の原野の果てにタオロマイといふ名の山の鮮やかに立つ »