« 虎ノ門ヒルズの下で仕舞た屋の消えたる日にぞ我は行き会ふ | トップページ | 長崎の船着き場には五月晴れの陽光注ぎさざ波の立つ »

2014年6月11日

旅行鞄共に旅せし十年の形に少し歪みゐるなり


Img_9068今月は、いや、今月に限らずだが、今月はとくにというべきか、とにかく出張が多い。九州に二回、大阪に一回で、月の半分は家にいないことになる。

思えば、このバッグも長く使った。何年になるだろう。少なくとも十年以上は使っているはずだ。かなりあちこち傷んできているが、まあ、まだ使えるだろう。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 虎ノ門ヒルズの下で仕舞た屋の消えたる日にぞ我は行き会ふ | トップページ | 長崎の船着き場には五月晴れの陽光注ぎさざ波の立つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅行鞄共に旅せし十年の形に少し歪みゐるなり:

« 虎ノ門ヒルズの下で仕舞た屋の消えたる日にぞ我は行き会ふ | トップページ | 長崎の船着き場には五月晴れの陽光注ぎさざ波の立つ »