« 利根川と一つになりて大海に注ぐ小貝の流れは青し | トップページ | 彼岸過ぎの宵闇の中帰宅する我を迎ふる鈴虫の声 »

2014年9月23日

風渡る秋の彼岸の刈り田には穭生えして緑広がる


Img_0069今日はのどかな一日だったが、明日の午後辺りから、関東でも台風十六号の影響が出るかもしれないと告げられている。

周囲の田はあらかた稲刈りが済んでしまったが、早く刈られた田は、ひこばえが出て緑に染まっている、このような情景を穭田 (ひつじだ) というらしい。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 利根川と一つになりて大海に注ぐ小貝の流れは青し | トップページ | 彼岸過ぎの宵闇の中帰宅する我を迎ふる鈴虫の声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風渡る秋の彼岸の刈り田には穭生えして緑広がる:

« 利根川と一つになりて大海に注ぐ小貝の流れは青し | トップページ | 彼岸過ぎの宵闇の中帰宅する我を迎ふる鈴虫の声 »