« 降りしきる冷たき雨は夜更けても積もる雪とはならざりしなり | トップページ | 降る雨に春はまだかと問ふうちに冬模様なる空は過ぎたり »

2015年2月18日

氷雨降る丸き波紋を飲み込みて筑波おろしの波ぞ移ろふ


Img_1397雪になるかも知れないという予報はありがたいことに外れ、せいぜい氷雨模様で済んだ。夜になっても雪には変わっていない。

裏の川面に刻まれる波も、雨粒の丸い波紋よりも筑波降ろしの波紋の方がずっと大きい。この寒さを越えれば、また少し春らしくなるだろう。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 降りしきる冷たき雨は夜更けても積もる雪とはならざりしなり | トップページ | 降る雨に春はまだかと問ふうちに冬模様なる空は過ぎたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷雨降る丸き波紋を飲み込みて筑波おろしの波ぞ移ろふ:

« 降りしきる冷たき雨は夜更けても積もる雪とはならざりしなり | トップページ | 降る雨に春はまだかと問ふうちに冬模様なる空は過ぎたり »