« 吹く風は冷たき冬の名残みせ梅干し樽に響き渡れり | トップページ | 川渡る風も冷たきものならず日を映したる水のぬくもり »

2015年3月26日

郊外のビール工場のケース置き場は小さき街の如く日に映ゆ


Img_1683

青空の下でさながらビルディングの建ち並ぶ都市のように見えるのは、取手市にあるキリンビールの工場の、ケース置き場である。

ここにあるのは、もちろん空のケース。ビールが入っていたら、ビール好きに盗まれてしまうだろう。

(写真をクリックすると、拡大表示されます)

|

« 吹く風は冷たき冬の名残みせ梅干し樽に響き渡れり | トップページ | 川渡る風も冷たきものならず日を映したる水のぬくもり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郊外のビール工場のケース置き場は小さき街の如く日に映ゆ:

« 吹く風は冷たき冬の名残みせ梅干し樽に響き渡れり | トップページ | 川渡る風も冷たきものならず日を映したる水のぬくもり »